平成最後の日に遅ればせながらスマホ決済のはなし。

paypay.ne.jp

いよいよ。本日は、「平成」最後の日。

明日から元号が変わる日。

前回は30年前。まだ、私も学生でした。

昭和に生まれて、平成を生き、そして令和へ。

昭和という学童期と、平成という青年期を経て、令和という人生の後半へ。

平成の終盤では、いろいろな出来事に遭遇し、経験し、いろいろ考えるようになり、見直し、改善し、少しずつ変わっていく自分を感じることができたような気がします。

令和という時代が、どういう時代になるにせよ、ある意味、外的刺激として区切りをつけるには、絶好の機会。

毎年の区切り以上に、何かの区切りをつけたりしたがるのが、なんというか私だったりするのですが。

そんな今日。遅ればせながら、本当に遅ればせながら、paypayで初決済してみました。

登録したのも割と最近でして、ここのところこういう決済方法についても、いろいろ整理しているところで、知人からのすすめだったり、ネット上の情報だったり、まぁいろいろ考えてても仕方ないので、とりあえず、登録して使ってみようという事で、設定を進めたら、それだけで、1000円のキャッシュバック。さらに、本日の決済では、600円程度のファストフードの決済に、118円のキャッシュバック。

ゴールデンウイーク中は、いろいろとキャンペーンが行われているとのことで、今後、電子決済の導入促進キャンペーンが国レベルで行われるのだとか。

ほんの数年前まで、Suicaすら持ち合わせず、関東に出張しても、毎回駅で切符を購入していた私が、お店での決済もすべて、現金で行っていた私が、何でしょうね、一気にこの数年の間に、paypayまでたどり着きました。

最近は、極力現金を使わず、現金以外の決済方法に頼っています。

そう考えると、何にしたって、自分が思い切って踏み込んでみたら、何のことはない、適当にやれたりして、始めたら続ければ、どうにかなったり、自分の知らない世界が広がっていたり。

こういう小さいところにも、結構あるもんだと、実感する経験でして。

どうも、こういうところが保守的と言うか、何かにチャレンジするという習慣が薄いと言うか。

何はともあれ、平成の最後の日に、私がたどり着いたのは、paypayだったという話でして。。

さてさて。。この後は、昨年からご縁を頂いて、研修でお世話になったある方と会食のお約束です。異分野でご活躍の先輩ですので、いろいろとお話が伺えるのではないかと楽しみに向かいたいと思います。m(_ _)m