MacBook Air2011のOSを再インストールしてみました。

f:id:around22council:20190319122353p:plain

2011年以来、8年使い続けてきたMacBook Air

途中で、バッテリー交換や大きめのSSDの換装などしながらも、ここ最近は、固まることも多く、いろいろな手法を試してだましだまし使ってきましたが、仕事にならないことも多くなり、ついに次のMacBookを準備して動かし始めました。

このAirが使えないと、仕事にならないので致し方ないところもあったのですが、とりあえず、次の準備のめどが立ったので、それもあって、一旦初期化してみたらどうかと、ネットを検索しながらバックアップを取り、iCloudiTunesその他サービスからログアウトさせ、次で使える準備を整えた上で、やってみました。

 

980GのSSD上に、アプリを含めてデータが480Gほど乗っかってました。

DaisyDisk

DaisyDisk

  • Software Ambience Corp.
  • ユーティリティ
  • ¥1,200

 DAISYDISCという有料アプリで、あちこちできるだけ削りながら使ってきたのですが、これで見ると、480Gの多くの部分が、何やらよくわからないバックアップ的なデータで、消去していいものかどうか、素人の私には全くわからず、分かる部分だけを削ったり、思い切って消してみたり。笑 まぁこれが悪かったのかなぁというのもあります。。

で、最終的にはにっちもさっちもいかなくなった。。。。(*u_u) 。。

ディスクユーティリティで、データを消去し、改めてOSを再インストール。

時間にして、6時間ほど。。

まぁ 隣にパソコンを置いた状態で、チェックしながら進めました。

で、必要最低限のアプリとログインを入れてみて、スッキリさせたのが上の画像のディスクトップです。

で。。。結果結論から言うと、以前より圧倒的にスムーズに動くようになりました。

当然、新しいPCと比較すると体感でスピードは違いますが、とりあえず、ストレスなく今のところ動いております。。数年前の状態には戻った感じです。

さてさて。。

最近、組織の改革や改善について担当させて頂く機会をいただいております。

10年を経過したNPOや地域のクラブなどの疲弊感や課題、その解決に向けたた取り組み。現場だ経営だ、地域だ行政だと分断された立場から、意見が対立するような場面もあるかもしれません。

さながら、私のMacBook Airのように機能不全を起こしている部分もあるかもしれません。

さて、この組織改善。当然、一旦ゼロに戻すという訳にはいきませんが、ゼロに戻すくらいの思い切り方が必要なのではと。

クラブやNPOの組織の中で、現場を任されている方々と全体を調整されている方々がともに協力しながら、現場の課題をしっかりと受け止め、両方の視点を尊重した上で、改善策を確実に実行する。

こうした取り組みこそ、組織の経営改革であり、チーム一丸となって、ともに前に進めることのできる組織体系づくりに重要なことであり、今後の組織経営においては必須の要素。

これができない組織は、ヒトから見放され、人手不足に陥り、解散、倒産へと進んでいくのだろうと感じた次第です。

組織のリフィニッシュ。組織に関わる全ての人が笑いながら、機嫌よく活動できる経営を。皆さんそれぞれの立場から、関わり方というのがあるのであろうと思ってます。

(*^ ^*)b