恩師のもとに、ご報告へ。

f:id:around22council:20190309171924j:plain

恩師のもとへ

大分ご無沙汰しておりましたが、久しぶりに恩師のもとを訪ねて来ました。

今回は、家族の最近の画像などお持ちして見ていただいたり、ふと思い出した22年前の記事を探し出して、見ていただいたり。「おーおー」とお返事いただきながら、ほんのしばしの間でした。

平成9年。私もまだ学生だったのですが、読売新聞の熊本版で「たぬきゼミいきいき健康講座」1年間に渡って、全24回の連載で、私も1本だけ書かせていただいたものです。

改めて読み返してみると、この22年。私の中で何も変わらない考え方がそこにしっかりと記してあり、自分の今の仕事やその他の判断基準に大きく示唆を与えていただいていたなぁと、確認ができました。

ある意味、恩師は返事をされるだけで、何かお話を頂いたわけではありませんが、記事の話をしながら、頷いていただいただけで、「それでいい」とおっしゃっていただいたような気がして。

同行した後輩とともに、もはやお見舞いというより、宗教上の「聖地巡礼」的意味合いのほうが強いのではないかという話になったり。笑

自分の仕事のルーツ、ある意味、経典を開いたような新たな気持で、次の仕事に向かえそうです。ありがとうございます。(*^-^)ニコ