「としまえん」の「釣堀サービス」

f:id:around22council:20181004165118j:image

関東にも定期的にお邪魔させていただいて、時間をみてはあちらこちら、ふらふらと歩き回ったりもしているのですが、今回初めて「練馬駅」で下車して、「としまえん」へ伺ってきました。

目的は、今月から始まっている夏場のプールでの釣堀。。

過去に吉祥寺の釣堀カフェにお邪魔したお話をさせて頂きましたが。。

 

around22council.hatenablog.com

 

これに続く、第2弾。という事で、ちょっと規模の大きい、しかもプールを利用したというこちらへ、伺ってきた訳です。。。

サービスそのものは、平日7時から19時でやっていらっしゃるそうなのですが、スケジュールの関係で、一応15時からという事で、別日程を過ごしながら、関係のメンバー3名で合流。結局、辺りが暗くなり始めた17時過ぎ頃、1時間程度体験させていただいてきました。

ちょっと早めに着いて、お客さんの数を数えてみたのですが、およそ40名程度、受付でお伺いしたら、平日だと多くても100名程度との事。広さを考えると、十分に釣りが楽しめるのかなぁという感じです。

料金は、1時間で大人1000円。。道具がなければ、更に1000円程度でレンタルできます。泳いでいる魚は、富士山の麓、綺麗な水で育った魚ばかりだそうで、一定程度は、帰りに捌いて、保冷しながら持って帰って、ぜひ食べてください。という事だそうです。土日などの場合は、プールサイドで串に刺して焼いて食べる事もできるようでした。

更に、エリアが、エサ釣り、ルアー釣り、フライ釣りという3つの釣り方別に分けてありました。

さて。。。まぁ そんな中、あまりやった事のない、おじさん方は、ルアー釣りを選択。。受付のスタッフの方に、いろいろと質問をしながら、丁寧に教えて頂きながら、よーしと張り切って見たのですが。ほぼ1時間3人で釣果は1匹。。

まぁそんなものなのでしょうね。

見た感じ、周りの方々もそんなにバカバカ釣れている感じでもなく、まぁそれでもおかえりの際には、数匹は釣ってらっしゃる感じ。

竿に、魚の感触くらいあれば、まだ楽しいのでしょうが、それも無かったというメンバーもいて。。時間も時間、下手も下手で、どの程度このサービスを楽しむ準備ができていたかどうかというところです。。

田舎で過ごしていると、こうした釣りのできる環境は、まぁまぁ家の身近にあったりして、特に釣堀に行く機会も多くなかったので、このサービスに1時間1,000円という金額で、お客様に来ていただけるのかどうかを、考えると、もう少し工夫がないと、九州ではちょっと厳しいのかなぁと思ったり。

そうは言っても、素人ながら、静かに1時間。竿を振って、魚の感触をじっと待つ。。。釣れなかったとは言え、多少のヒキもありながら、それなりに楽しんで、割とあっという間の1時間でもあったかなぁという感じです。

釣れ方、楽しみ方、時間、価格。。。

まぁ確かに、もう一声。。もうちょい何かあったらこんな素人でもと、3人で振り返りつつ。(o^_^)ニコ