長くお世話になった事務所の解体工事

f:id:iyoshihisa:20171216181808j:plain

現在お手伝いさせていただいているNPOの設立に向けた頃、10年ちょっと前からお世話になってきた事務所が、一昨年の地震による影響で解体されることになり、もろもろ引っ越しするという事で、複数で集まって荷物を運び出しました。

この事務所、もともと喫茶店をご経営だった場所をそのままお借りしたこともあり、調理飲食のできる機能を有しており、いろいろな人とアルコールを含め、食べたり飲んだりしながらお話できた場所です。お昼のランチミーティングも、夜のバーベキューも後半はココットのアヒージョにハマったりしてました。

設立当初は中心的な事務所として、日常的な様々な活動を支え、後半は補助的事務所として静かに機能する場所でした。

次の10年に向けて。新しい事務所をどうするかという話も出ています。先日、ある新設された貸スペースにもお邪魔してきましたが、単なる事務所というよりは何かしらの機能を持った形で、オープンさせたほうがいいのではとも。

新しいチャレンジになりますが、いろいろと話の出てくる中で進めなくてはならないひとつの取組です。(*^-^)ニコ