クラブネットワークアクション九州

f:id:iyoshihisa:20171205180246j:plain

九州管内の総合型地域スポーツクラブの方々が一堂に会されるクラブネットワークアクションという会議に、末席ながらお手伝いさせていただきに、お邪魔してまいりました。

この会議、全国的にそれぞれの地方・ブロックで日本体育協会主催で開催されているもので、国が推進してきた総合型地域スポーツクラブの事業推進のために悩みを持ち寄ったり、その悩みを解決するためのヒントを得たり。また、この会議で、各県のクラブとの交流を深め、刺激を受け、また自分たちの活動に帰っていくという、参加される方々それぞれの想いをもって、集われる年に1度の機会となっている貴重な時間なのですが、そんな中に、厚かましくお邪魔させていただいた次第でして。

今回は、スポーツウェイヴ九州がプロデュースするサブプログラムもありで、そこのサポートもという事で。。。
九州各県、いろいろなところで長年お世話になっており、参加の方々の多くの方とご挨拶させていただきながら、いろいろとお話させていただく事ができました。

中でも。クラブPR動画コンテストでは、6クラブの方々からの応募があり、それぞれクラブの活動、クラブ員の笑顔、クラブが地域にどんな価値を提供しているのかをご紹介いただけるあたたかい作品の上映会を開催することができ、参加いただいたみなさんにもご満足頂ける内容になったようで、とてもいい企画だったなぁと自画自賛したところです。(´∀`*)ハハ

何はともあれ、今後、総合型地域スポーツクラブの育成支援については、これまでの行政中心の在り方から、ますます市民の皆さんの力が中心となって、まさに2020年のオリンピックを一つの契機としながら、地域の中の「文化遺産」として、スポーツを通した豊かな地域づくりに貢献できる地域ソフトの中核的役割を担うことができるよう、魅力ある取り組みをますます進めなくてはならないのだろなぁと。。。
多くの関わりをお持ちの皆さんとともに、クラブそのものや地域そのものが、成長過程的に次のステージに。将来から見た時、市民の皆さんに本当にあって良かったと思っていただける仕組みとなるために。頑張っていきましょうね。(^▽^)r