在宅ワークに欲しい物

うーん。。。 緊張と緩和、自粛と開放。。 感染者の広がり方と、国の緊急事態宣言。 周囲からの見た目、体裁と科学的予防対策。 アクセルとブレーキを両方同時に踏まされながら、その微妙なバランスの調整に時間と労力を費やす日々。 さすがに疲れるでしょう…

自粛という名の助け合い?

緊急事態宣言下、表現が適切かどうか不安ですが、自粛という名の共助を求められていると考えていいんですかね? 従前の政策で地域を分断し、政府も隣の人も誰も信頼できずという中、個々人に判断が求められた時、不安が押し寄せ、自粛という協力が得られない…

矢旗って熊本オリジナルなんでしょうか。立ててきました。

前日夜の急遽のご連絡で、感染症対策の打合せをと朝イチで熊本県北へと出かけて参りました。ご自宅の方へお邪魔してのお話だったのですが、ちょっと手伝いをとの事で、お孫さんのための矢旗立てのお手伝いをとなりまして。 この矢旗。ちょっと調べてみたので…

4月1日の年度初め、辞令交付式

2020年度スタート初日、熊本は肌寒い雨でスタートしました。 今年度もたくさんの新しいチャレンジを進めていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。 という事で、早速でしたが。 熊本県内のある教育施設へお邪魔して、年度スタートの辞令交付式…

事業の独立をお手伝いする。2

先日お話してた案件のうちの一つ。。現在、赤字進行しているスポーツ系のサービスについて、今後事業継続のために必要なことを20年度に進めましょうというお話を、事業進行のリーダーにお会いしてお話してきました。 内容としては、この1年間で事業の方向性…

事業の独立をお手伝いする。

組織形態の改善については、これまで何度もお話させていただいておりますが、今年度から来年度以降2年ほどかけて、3つほどの事業立ち上げのお手伝いをさせていただくことになりそうです。 というのも、ここのところ。。。様々な課題を担いながら、事業を担…

結局「自分たち」でやるしか無いんだよ。

2020東京オリパラ。。ここ数年、この準備のための国の事業のお手伝いをさせていただいている中、また、地域のスポーツ振興やツーリズムなどに関わりをもたせていただいている中。このオリンピック開催は、他の方々よりより身近であるわけですが。 やるにして…

BRANDの素人化?

よく理解ができていないのですが、先日You Tubeを聴いてて流れてきたフレーズです。 あるBRANDを拡散していくにあたって、その伝播力を高めるのが、よりシンプルで、真似のできることが大事なのではないか?というようなお話で、例えば「アンパンマン」は描…

組織の決断に対する組織内の信頼関係

この時期、年度替わりの様々な準備がなされる中。の話題。 人事というのは、難しくもあり、人の興味の対象であり、私はあまりご縁がないのですが、昔のイメージでは、クラス替え、席替え的な感じなのでしょうか? まぁそんなに軽くはないと思いますが。笑 と…

業務改善推進と人材育成を同時並行に行いながらの留意点

新型コロナウイルスの影響は、まだ終息が見えず、私がお手伝いする様々な組織でも、その対応に追われ、関係職員、関係現場に関わる人達の健康確保、生活確保、営業損失への対応。さらに、これに関わる、各関係組織との連絡調整など。。 現在、我が国の各所に…

「トヨタイムズ」で見た労使交渉のコミュニケーション。。

https://www.youtube.com/watch?v=VD74Qw8C0cU 年度末。感染症対策は相変わらず継続中です。予防対策も、情勢変化規制に対応した地域の皆さんへのサポートも同時進行で、国の方針に習いつつ、それぞれ対応していただいているところではありますが。 同時に、…

新型ウイルスの影響は各地へ

ここのところ話題の新型ウイルス。 隔離政策や予防対策の話に始まり、観光に対する被害額が報じられたり、スポーツイベント等への影響も拡大する中、都市部での働き方にも変化をと、テレワークを導入する企業も増加しているのだそうですね。また、これを受け…

経営感覚?事業収支をミニカンパニーで?

今日は、某共同企業体の構成団体、代表構成員の企業の会長との会談にお邪魔してきました。 お話は、共同体内の人事案件から、赤字物件の今後の収支改善計画、そこに必要な、人材育成方針などを中心に、最後は世界経済から見る日本なんて話も。。。(;^_^)a 要…

異業種交流会という名のワーキングセミナー体験

異業種交流会。。。響き的にはそもそもちょっと怪しげな会?楽しげな会?ですかね??? どんな事をするんだろうと、ちょうど先輩からご紹介がありましたので、ちょっとお邪魔してみました。 今回お邪魔したのは、メジャーな組織だそうで、まずそこからびっ…

久しぶりに、地域での介護、医療、健康づくりの現場へ

ひょんなご縁から、久しぶりにどっぷり、地域の健康づくり、介護、医療の現場のお話を伺う機会をいただきまして、高齢化率46%を超える大分県のとある市へお邪魔してまいりました。 今回は、市の健康保健課と社会福祉協議会、包括支援センター等々 計6名の方…

日々のスタイルの変化を、これからどうしようかと。

年の瀬近く、寒さ深まりゆく折。 いろいろな昔ながらの風習が変わりゆく代にあって、社会的な変化なのか、自分の環境の変化なのか。はたまた、自ら選択し行動した結果なのか。年末の繁華街に座ってみたり、同期の方々との会合に出席してみたり。仕事が納まっ…

年齢や立場、時間を超えた個人とのお付き合い。

先日、専門学校講師時代の学生さんのお誕生日という事で、お祝いのメッセージをお送りしました。 ここのところ、SNSを通じてしばしば、いろんな方々にお祝いのメッセージをお送りさせていただいています。その方がお生まれになった記念日、特別な日。そんな…

スポーツへの関わり方「伝える」という事、ライブという価値 その2

前回記事では、スポーツへの関わり方「伝える」というコトの価値とそれを担う方々の役割にとって必要な事など、触れさせていただきましたが、今回は、その伝える手法の方について、少し。 スポーツの観戦など、最近はネット動画等の配信サービスで、外でもラ…

スポーツへの関わり方「伝える」という事、ライブという価値 その1

この週末は、オリパラムーブメントの事業という事で、著名な方々に熊本にお越しいただいた市民セミナーのお手伝いに伺っておりました。 そのうちのお一人は、岩本真典さん。熊本のご出身で、元ハンドボール日本代表、選手としても監督としてもご活躍され、今…

事業検討の研修会、さまざまな事業に対する考え方

熊本で活動するコミュニティビジネス業界のとある共同体での研修会。 参加のメンバーの皆さんから、現在実施している様々な事業を取り上げながら、その工夫のポイントや魅力、企画設計から実施とその効果など。。 さまざまな示唆に富んだ事例紹介の時間を経…

社会の持続的な発展に向けたスポーツ政策のあり方

学生の頃からお世話になっている日本体育スポーツ政策学会。 ここのところ、お邪魔できてなかったのですが、新規に大学の先生方をご紹介した手前、3年ぶりくらいに参加させていただきました。 今回のテーマの一つ。1日目のシンポジウム「社会の持続的な発…

他業種への参入?NPOの価値?

この10年、公共施設の管理運営に当たる指定管理者制度に則って、熊本を中心に複数の物件のお手伝いをさせていただいております。 スポーツ施設や野外教育施設、レジャー施設、温浴施設、健康増進施設などなど。 その多くの施設での私の役割は、事業がどのよ…

ゴルフを通した観光振興。宮崎市での取り組みを伺いながら。

本日は、宮崎市観光協会観光誘致課のご担当の方から、取り組みの事例のご紹介をいただきました。宮崎といえば、2月のプロ野球やJリーグのキャンプへの集客や、この時期のゴルフツアートーナメントなどスポーツをコンテンツとした観光事業がメジャーなエリア…

ゴルフ場の経営実態。他団体との協調関係をどう考えるか。

鹿屋体育大学の竹下俊一先生のお話です。 基本的には、ゴルフ場の経営についてのお話なのですが、その前提として事業体の「競合」についての定義の中で「ゲーム理論」をベースとして「協調関係」と「競争関係」という考え方を軸に、それぞれの団体がどのよう…

今日の自分はどんなだったかな。

本日は、熊本天草エリアの観光に関するご提案に午前中お邪魔しつつ、お昼過ぎまで現地担当のメンバーと提案内容や、現場の状況など確認しつつ、施設の取り組みをきっかけとした、天草エリアの地域活性にどのようにお手伝いができるか。。というお話をさせて…

安くて美味しいもの

スリランカカレー 先日お邪魔した、スリランカカレー。熊本の三年坂の通りにある人気のお店だそうで、「スリランカくまもと」全く知らなかった私は、初めてランチでお邪魔しました。 価格的にも800円前後のランチだったと思います。 お腹もいっぱいで。美味…

恩師の言葉が身にしみる日々に

熊本阿蘇で行われた体験の風交流イベントへブースのお手伝いということで、10月の日曜日。トコトコと出かけてまいりました。まずまずのお天気ですが、阿蘇山は噴火模様。灰も降っているようでした。朝、二重の峠を越えながら向かう中、涅槃像が綺麗に見えま…

スポーツボランティアという方々とのお付き合い。

スポーツボランティア。 ちょうど、99年に熊本未来国体が開催されました。当時、私は、ある専門学校の講師をさせていただいておりまして、所属する学生さん方が参加をする「全国障害者スポーツ大会」のボランティア育成と当日の運営サポートにも関わりをもた…

こういうスタイルのお店

先日、北九州八幡へお邪魔した折、創業57年という老舗の小料理屋さんのお母さんにお世話になりました。八幡製鉄所の賑やかな頃から続けられるお店だというお話をいろいろと伺えて、貴重な時間となったのですが、まぁたまたま、入ってみようと思ったお店でし…

ひとつひとつの商品の物語

ここのところ、ちょいちょいご縁を頂いている北九州。 戻り日で、朝食にと木村屋さんというパン屋さんへ。甘いものが食べたくなりまして、以前地元の方にご紹介いただいた、製鉄所で働く人達を支えた「あんぱん」を今も作り続けておられるとの事で、お邪魔し…